岡山県新見市での「もみ殻利活用」デモ
101129-3.jpg
初めて岡山県内で「もみ殻利活用」デモを行いました。
新見市の環境まつりで、地元企業山一工業株式会社様の小間に協賛させていただきました。
当然、初めて見るモミガライトの製造過程に驚かれたり、出来たての熱いモミガライトを触ってちょっとした火傷をされたり、モミガライトが高く炎を上げて燃える様子に喜んでいただいたり・・・の時を過ごしました。

101129-1.jpg
主催者が突然、モミガライトのPRを始められました。
お客様にモミガライトを無料で差し上げていたことを知って、「皆さんもどうぞ・・・」と会場内で紹介して頂きました。

101129-2.jpg
まつりの終盤には農業法人からの依頼で、グラインドミルのもう一つの得意技、擂り潰しもみ殻を製造しました。
専門家に言わせると、この擂り潰しもみ殻が、他の機械では製造できない、すなわちトロムソのグラインドミルだけにできる芸当だそうでした。

さて、12月になりますね。
9日から11日までの3日間、トロムソは東京ビッグサイトで声高らかに「もみ殻利活用」を訴える予定です。
皆さんのお越しをお待ちしております。
小間は東1号館の1033です。
小さな小間ですが、中身は輝く予定です。

スポンサーサイト
[2010/11/29 10:02 ] | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<「もみ殻」が活躍する師走のスタート | ホーム | やっぱり「もみ殻利活用」ですね?>>
コメント
ビックサイトにて

初めて投稿致します。
昨日ビックサイトにて営業の方よりご説明を聞き、とても感銘を受けましたのでここに書かせて頂きます。
何よりそこのブースの方々は本当に輝いてました!説明も分り易く、モミガライトの見せ方も引きつけられるようになっていました。

御社の名前が全国に知れ渡ることを願っておりますし、やがては他国の小さな村でもこの機械やモミガライトを見つける時が来るのを待ち望んでいます。


[2010/12/11 20:33]| URL | ニール #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad