もみ殻が地球を救う、そして農家も救う??
yamaguchi-3.jpg
梅雨に突入した当地でも、水稲が元気よく育っています。
もちろん従来式の苗ではありません。
t-3.jpg
ご存知、擂り潰しもみ殻100%の培地で育った苗床です。
広い田んぼ一面に田植えした苗が、この秋にとびきり美味しいご飯をこの田んぼから提供します。
yamauchi-1.jpg
・・・なんて、大袈裟なことを書いていますが、秋に収穫されたおコメの味は、同じでしょう??
そうです、同じ味のおコメが出来ることが重要なのです。
近所の農家の方や遠方から視察に来られる方のために看板を準備しています。
何が書いてあるのか見えにくいですね。
yamaguchi-2.jpg
これでも見えにくいかもしれませんが、拡大してご覧下さい。
以上クロスワーク様の提供写真を使わせていただきました。
スポンサーサイト
[2010/06/17 13:32 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アジサイ(紫陽花)の映える季節です | ホーム | 今年も田植えが盛大に終わりました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad