どの程度ビニールハウスで活躍するのか??
季節外れの湿った雪が当地にも降りました。
外の気温が1度ということで、ビニールハウスの中の温度変化を分析するため20kgのモミガライトを準備しました。燃焼器具は「ロケットストーブ」。もちろん安価な手作りです。
001_convert_20100309160135.jpg
燃料は当然のこと、これ・・モミガライトです。
007_convert_20100304164242.jpg
このように少量をゆっくりと燃やします。
もちろん電気は使っていません。
008_convert_20100309162318.jpg
コンピューターでハウス内の5~6カ所の温度を採りながら効率を調査している担当者です。
005_convert_20100309162904.jpg
ロケットストーブは、そこら辺にあるドラム缶を利用した燃焼方式で、モミガライトを使うと熱効率抜群のシステムです。トロムソではこの組み合わせで全国展開を進めていく予定です。
以上もみがら君の報告でした。
009_convert_20100309162427.jpg



スポンサーサイト
[2010/03/09 17:00 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<農業の専門家ではないけれど・・・・ | ホーム | 500円なら買っていただけますか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad