会津盆地でモミガライトの大きな焚き火
ドラム缶で高い炎を上げて燃えるモミガライト。
会津若松市の「あいづ有機農法生産組合」に導入していただいたグラインドミルを使っての実演デモを行なわせていただきました。
11月1日、曇りから雨、そして冷たい風、焚き火はとってもありがたい・・・皆さんの乾燥でした。
ドラム缶の中のモミガライト、見えますでしょうか?
IMG_3505.jpg
寒さ厳しい季節がやってきました。
北海道の方は「とっくに来てるよ・・・」と言われるでしょう。

IMG_3503.jpg
会津盆地の若い営農に従事される彼らには、充分に理解していただいた実演デモでした。
IMG_3517.jpg
スポンサーサイト
[2016/11/04 15:13 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アフリカ大陸の現状・・だからモミガライトが必要 | ホーム | TRMー120JP型グラインドミルをよろしく!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad