地球のことを時には真剣に考えなきゃ
アフリカ、ケニアの林野から伐採された枝木です。
タンザニアばかりでなくケニアでも市民生活の中での煮炊き燃料の主流です。
もちろんここで販売されています。
130812ケニアの光景2
こちらは付加価値の付いた木炭です。
同様に林野で伐採され、その場で木炭に加工されたものです。
当然のこと、枝木そのものよりも高価です。
タンザニアやケニアの政府は、これらの伐採を禁止していますが・・・・・・。
130812ケニアの光景4
これは、日本国内のもみ殻で創った固形燃料モミガライトです。
林野の荒廃の心配はありません。
まして、枝木が育つのに何年もかかりますが、もみ殻は毎年大量に発生します。
モミガライトそのもの124581588793116417880
地球に住む私達は、真剣に考えなければいけませんね・・・・と今日はしんみりと・・・・・。
モミガライトについては以下をご覧ください。
http://www.tromso.co.jp/
スポンサーサイト
[2015/03/17 16:33 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<がんばるトロムソ、もみ殻利活用 | ホーム | タンザニアぶらり散歩してみると・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad