季節は秋なのに、田植え・・・???
20090625+6_convert_20091001161913.jpg
早い地方では4月から、遅くても6月には全国で田植えが終わってしまっているのに、なんで今、田植えの話題??
mAUT_0058_convert_20091001161053.jpg
実はもみ殻が「土」の代わりをやってのけるんです。
グラインドミルという機械でもみ殻をすり潰すと、吸水性が生まれるんです。
20090625+3_convert_20091001161659.jpg
その「土」に籾を植えるとこのように元気に育つんです。
不思議なことです。
でも革命かも・・・・???
20090625+2_convert_20091001161621.jpg
ご覧ください、こんなに立派な苗に育っています。
20090625+1_convert_20091001161520.jpg
さあ、田植えの準備です。
うまく田植え機が働いてくれるかな?
20090625+4_convert_20091001161756.jpg
どうやら大丈夫みたいです。
この田んぼ前面に植えるぞ~!!
スタート。
20090625+6_convert_20091001161913.jpg
快調に走る田植え機です。
心配された植え付けも何の問題もなくあっと言う間に終わってしまいました。

6月に済ませた田植えも今では重い稲穂が垂れ下がっていて、「早く収穫してほしいな!!」と私に催促している・・そんな気がするもみがら君です。
スポンサーサイト
[2009/10/01 16:40 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<不良大豆、くず米などの穀類は家畜の飼料に・・・ | ホーム | JA農業まつりでモミガライトを造って燃やします>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad