山形県小国町はモミガライトタウン??
去る5月26日、山形県小国町の「小国地産エネルギー研究所株式会社」の開所式が行われました。
山形県知事、吉村様と地元出身の参議院議員、舟山康江様にご光臨いただき、モミガライトを手にして頂きました。
お二人とも再生可能エネルギーの導入に積極的で、今後、速度を上げてもみ殻固形燃料モミガライトが県内に普及するものと思います。
156.jpg
小国地産エネルギー研究所株式会社では「いつでも見学をどうぞ・・・」。研究所長の菅美登さんが対応して頂けるそうです。
モミガライトは地産地消です。
皆さんの住んでいる町のもみ殻を資源としてお考えください。
そしてこの冬、ぜひともモミガライトの炎を体感してください。
スポンサーサイト
[2012/05/31 10:03 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<モミガライトを家庭用の備蓄燃料に・・ | ホーム | この現実を忘れないで!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad