桜に浮かれているのは、誰ですか?!
北日本では桜の花の話題は、もう少し先のことでしょうが、西日本では4月最初の土日にお花見をされる方が多いのではないでしょうか。

120404避難場所での石油ストーブ暖房

しかしながら、ある日この写真を目にして、わずか一年前に東日本大震災が発生したこと、それに伴う巨大津波が襲ってきたこと、原発事故で多くの市民が故郷を追われて仮設住宅などで不自由な生活を続けておられることを忘れてはいけないと、自身に言い聞かせている昨今です。

写真は災害発生の当日深夜、災害避難場所で寒さをこらえながら沈み込んでいる市民の状況です。
避難場所には日頃から、食料や飲料水、毛布など最低限の備蓄品があるべきだったのに、どうやらそうではなかったようです。
もう一つ、備蓄しておくべきだったものが、非常用備蓄燃料です。
彼らにとってこんな炎が上がる焚き火があったら、少しはお互いの励ましあいも進んだのではないでしょうか。
110315-01.jpg

この炎は、モミガライトの炎です。
モミガライトはもみ殻で作られた安全安心の「薪」です。
110315-4.jpg
毎年繰り返し発生する「もみ殻」をこんな形で活かしたいものです・・・・全国で・・・・・。
スポンサーサイト
[2012/04/04 11:25 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<モミガライトで焼肉をしてみましょう!! | ホーム | 今年も必ずやってくる寒い冬>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad