石巻でのモミガライト製造見学会を終えて・・
120308石巻見学会スタッフ
2012年2月28日と29日の2日間、予定通り「モミガライト製造見学会」を開催しました。
この写真は29日午後、すべてを終えて「記念写真を撮りましょう・・・」とのことで、残ったスタッフ全員で「チーズ!!」をしました。中には疲れからか、笑顔が出せない者も・・・。

主催者の株式会社田伝むしの木村さん、青森から機械装置一式を提供してくださった板橋さん、木村さん、北海道今金町から遠路応援に駆け付けてくれた新保さん、そしてこの撮影には入ることのできなかった秋田県にかほ市のNPO法人から二人の佐藤さんは無償提供用のモミガライト3トンをトラック2台に積み込んで駆けつけてくれました。山形県小国町からはモミガライト燃焼用のロケットストーブを持ち込み、2日間実演をして頂きました。山形の舟山さん、菅さん、横山さんは山形からの食材をも提供頂き、モミガライトの炭火状態で焼き、多くのお客様と一緒に頂きました。

すべての方々は皆、手弁当での協力で、近い将来「全国モミガライト普及協会」(仮称)の発足についても賛同して頂きました。
とりわけ主催者である地元石巻の木村さんをはじめ、奥さまやご両親にも多大なお手伝いをしていただき、大盛況の2日間でした。

ご参集いただいた県内外の皆さんがモミガライトの素晴らしさを体感して頂き、今後モミガライトの普及に追い風が吹くものと確信した次第です。
会場にお出かけ頂いた皆様、本当にありがとうございました。
今後、様々なご意見またご指導をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[2012/03/08 14:27 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<田植えの準備が気になり始めました | ホーム | マンション自治会がモミガライトを備蓄燃料に・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad