来年は今秋より、もっと美味しいおコメを・・・・
121121山形県知事と舟山議員
2012年秋、山形県に初めてグラインドミルが入りました。
こうして華やかに、吉村県知事と舟山参議院議員に、ご光臨を賜りました。
023 (40) - コピー
その後、山形県内でのもみ殻利活用は活発に動き、モミガライトだけでなく、水稲用苗床つくりにすり潰しもみ殻を使用するようになりました。
038_20161128160144c39.jpg
こうして播種機にかけて、立派な育苗トレーが完成です。
039_20161128160143a0b.jpg

004 (2)
やがて、しっかりとした苗が出来上がりました。
140625粒状培土100%
従来から多くの農家では、市販の粒状培土を使っていましたが、コスト面、重量など負担が重く、
140625上下、すり潰しもみ殻
現在では国内広範囲で、すり潰しもみ殻を使った苗床を採用されるようになりました。
021 (2)
さあ、田植えです。
来年も今年以上に美味しいおコメが食べたいものです。
スポンサーサイト
[2016/11/28 16:16 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad