マンション自治会がモミガライトを備蓄燃料に・・・
110315-4.jpg
東日本大震災の規模は私たちの想像を大きく超える規模でした。
あの3月11日、誰が悪夢の大地震を予想したでしょうか。
あれから11カ月が過ぎました。
被災地の復興は未だに目に見えるものがありません。

そんなことを考えている今にも、新たな大地震がどこかに発生するかもしれません。
今、ほとんどの国民が、大地震が明日にも発生するかもしれない・・・・と感じています。
110315-5.jpg
千葉県や東京都内のマンションにお住まいの方々が自治会を作られています。
その自治会が「マンション住民のための非常用備蓄燃料を・・・」ということで検討され始め、灯油やガソリンなどの危険物は避けて、長期間備蓄可能なモミガライトを採用したら・・・という空気が広がっています。

来年の夏、備蓄しておいたモミガライトを使ってのバーベキューパーティが、あちこちのマンション構内の空き地で開催されている光景を見たいものです。
もちらん、速やかにモミガライトを補充することも忘れずに・・・・・。

スポンサーサイト
[2012/02/13 14:53 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad