弊社ますます国際的に!
トロムソも、アフリカへ取り組み早いもので5年が経ちました。
写真は、タンザニアでの技術研修時の写真です。
CIMG4518.jpg

さて、こちらの青いグラインドミルが設置されているのは、どこの国でしょう!?
P1090647.jpg
こちらはベトナムでの、グラインドミル設置・稼働の様子です。
トロムソはベトナムでも、現地にて『もみ殻利活用』を進めてます。

P1090644.jpg
皆さま、ご存知でしょうか!?
日本では厄介もののもみ殻ですが、
ベトナムの一部地域では、貴重な資源として『もみ殻』に価格がついている地域もあります。

P1090671.jpg
順調にモミガライトが製造されています。

P1090732_20170612102156948.jpg
ラストの写真は、
今月UNIDOに取材を受けた際の撮影の様子です。
1ヶ月程で編集が完了しユーチューブ等でも公開予定ですので、ご期待ください。
最後まで、読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト
[2017/06/12 09:49 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
農繁期の一段落した頃・・・
コメ農家の皆さま
今月は、おいしいお米の田植えで忙しくお過ごしの頃でしょう。
グラインドミルで製造した、
『すり潰しもみ殻』が今年も活躍していると存じます。
028 (2)

すり潰し時の摩擦熱は80~100℃程。
20140414105004c15_20170513152619a6b.jpg

各農家の皆さま独自の方法で、すり潰しもみ殻を苗床で活用されてます。
②_苗床

さて、ようやくタイトルの内容です。
『農繁期の一段落した頃』、モミガライト製造実演を行います。
グラインドミル、モミガライトの素晴らしさを皆さまへ体感して頂くため、あなたの町へ行きますよ!!
写真のトラックは、グラインドミルを搭載した『モミガライト製造実演車』です。
もみ殻のみあれば、このトラック1台で直ぐにモミガライト製造できます!!
019 (7)

IMG_3423.jpg
グラインドミルの良さを多くの方に
体感していただける事を期待しております!!
是非、うちの町へ来て欲しいという声も大歓迎です。
お気軽にご相談ください。
[2017/05/13 15:18 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
人生の大先輩達の野望!?
小さな瓶に入った白い粉、「ん?」
http://www.biosilica.jp/exa.html
もみ殻を原料として、高付加価値製品を・・・との考えで、日々、研究開発を続けられています。
この白い粉の用途は、太陽光発電用アモルファスシリコンの原料、化粧品用体質顔料などです。
IMG_3785_20170420114920a97.jpg
開発スタッフの面々ですが、高齢化しています。
IMG_3774.jpg
京都大学の先生等、「博士」の集団です。
IMG_3764.jpg
みんな白髪です、後頭だけ見える私も、頭髪だけを見ると、スタッフの一員に見えますが・・・・。
IMG_3763.jpg
石川県七尾市の中出設備工業様から、モミガライトを完全燃焼させた、燃焼灰が届いていました。
IMG_3784_201704201139067c3.jpg
燃料としてのモミガライト、苗床等の培地の代替として使われる「すり潰しもみ殻」
新たな用途が普及するといいのですが・・・・・。
[2017/04/20 11:52 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
熊本地震、あれからちょうど1年・・・
DSC_0190.jpg
昨年12月、エコプロダクツ展に出展のため、東京都内品川区に宿を取りました。
ホテルの横の掲示板にこんな張り紙。やはり東京都民は意識が違いますね・・・穏やかな広島県人と比べて。
南阿蘇6
昨年の今日4月14日に発生した熊本地震、もみ殻固形燃料モミガライト製造等に関わる団体「全国モミガライト普及協議会」が即、反応しました。被災地への支援物資として、非常用備蓄燃料モミガライトをお届けしました。
南阿蘇4
ここは深夜の南阿蘇村。
4月とはいえ、夜を徹して警備に当たる消防の方々には喜んでいただけたと聞いています。
いっとかんセット
一斗缶にモミガライトや着火材などを詰めて、即、着火ができるようにした災害対策キットです。
【いっとかん】と名づけています。
南阿蘇5
こうして、地元の方々に暖をとっていただいた・・・と聞いています。
IMAG0828.jpg
実は震災発生前の2月、トロムソでは、南阿蘇村の稲作農家の皆さまに、「もみ殻の利活用」のデモを行なっていました。
当然、災害時の非常用備蓄燃料ですよ・・・と、プレゼンしたものでした。
IMG_2754_20160421100514ab8.jpg
まさか2ヶ月後に、【いっとかん】が重宝されるとは、誰も考えていませんでしたが・・・・
明日がわからない今、品川区民と同様の意識を、共有しなければ・・・・。
[2017/04/14 13:31 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
何ですか?これは?
実はこれ、吸水材です、保水材です。
IMG_3745.jpg
保水材?吸水材???原料は何ですか?
IMG_3744.jpg
トロムソのやることです、もみ殻に決まっています。
所詮、もみ殻の吸水材・保水材ごときに、なんでみんなが寄って来るのかな?
023 (2)
実は保水材・吸水材・・・というと、多くの方は化学製品、すなわち石油製品をイメージされるんです。
サウジアラビアの王様にお願いしなくても、あなたの周辺に山と積まれたもみ殻で賄えるんです。
015_20170323130913121.jpg
その国産吸水材・保水材が、この春、全国各地で重宝されます。
市販の培土を使わずに、「もみ殻」をすり潰して、立派な保水材・吸水材に変え、「培土」となって、水稲用苗を育て、こうして楽しく田植えをすることが出来ます。
美味しいおコメを期待しましょう。
[2017/03/23 13:11 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad